鳥取よろずクリニックが水素療法を取り入れてがん治療をする理由

ニュース

鳥取よろずクリニックが水素療法を取り入れてがん治療をする理由

がんになる原因が「ストレス」と「食事」。それが活性酸素を出すのだといってます。

水素とがんの関係性。

水素ガスを沢山吸引すると免疫系が改善すると先生がおっしゃっております。

水素を毎日吸引することでがんの治療効果はもちろん、未病のメンテナンスにもなります。

先生のメッセージをご覧ください。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧