水素風呂の性能・効果・水素濃度比較と口コミ評判・人気ランキング

水素風呂リタライフ
他社との比較

水素風呂リタライフはレンタルがオススメ・他社の水素風呂と水素量や購入費用・ランニング費用・口コミ評判や人気ランキングなど徹底解説。

たった月額3850円(税込)でレンタルでき、ご家族全員で使いたい放題の【水素風呂リタライフ】の動画カタログをもらい、おトクなキャンペーンを見てください^^

LINEの画像をタップして友達登録するとすぐに動画カタログがもらえます。

水素風呂は濃度で選べ?!わかりやすい水素風呂の人気順のランキングで徹底比較!

今、この記事を読まれている方の多くは、水素水を飲まれたことがある方、あるいは水素サーバーや水素風呂の購入・レンタルをご検討のことでしょう。水素風呂はどれが人気なの? 水素風呂を比較したい!格安でレンタルしたいという方も多いのでは? 結論としては、リタハートインターナショナル株式会社がレンタルを提供している水素風呂リタライフがイチ押しです!

水素風呂はどれも同じじゃないの?と思われがちですが、水素風呂メーカーによって実は性能には大きな差があるんです! いろいろな角度からリタライフを含め他の水素風呂製品を比較し、各項目で人気ランキングを出して1~3位までにポイントを付与して最後に総合ランキングをお伝えします。どの水素風呂にしようか?と悩まれている方はぜひご参考になさってください。

水素濃度・水素発生量が高い水素風呂人気ランキング

水素風呂リタライフと他の水素風呂の水素濃度を比較して人気ランキングにしました。

スパーレやスパプレミアム、マルーンなどの他社製品の稼働中の水素濃度は、1,400ppb~1,600ppb前後であるのに対し、水素風呂用電解式水素発生器「リタライフ」は2,000ppb以上という高い数値を誇ります。測定器の上限値が2,000ppbまでしかないため、そこを振り切っているほど高い圧倒的な水素濃度を確認できます。
※なお、水素水完全ガイド「水素水によるパーキンソン病 発症予防の研究」によると、0.8ppm以上からドーパミン神経細胞の保護効果が生じ、パーキンソン病の予防に効果があることが発表されています。

 

水素風呂人気ランキング 製品名(メーカー) 水素発生量 溶存水素濃度 ※1
(水量200リットル中)
発生水素濃度 ※2
(水量200リットル中)
1位(100p) リタライフ 2.0ppm 430ppb 2,000ppb以上
※測定上限オーバー
2位(50p) スパーレネオ 1.6ppm 120ppb
※EXは138ppb
1,596ppb
※EXは1,599ppb
3位(30p) ミラエイチ 1.566ppm データなし データなし
4位 マルーン 1.416ppm 101ppb 1400ppb
5位 マルーンジュニア 1.39ppm 100ppb 1,390ppb
※1・・・溶存水素濃度は、水素風呂停止中の水に残った水素濃度です。
※2・・・発生水素濃度は、水素風呂稼働中の水素濃度です。

バッテリー(電池)の持ちが長い水素風呂人気ランキング

水素風呂リタライフと他の水素風呂のバッテリー(電池)の持ちを比較して人気ランキングにしました。

水素風呂リタライフはコンセント型のため、コンセントに差せばいつでも使用できます。他社の水素風呂は充電方式を採用しているため、バッテリーが消耗した場合には充電が必要です。なお、充電時間は短いメーカーでも最低3時間は必要となり、1回につき15分を5~10回セットのようなかたちでの使用となります。いそがしいときには充電を忘れることも想定されますし、充電いらずで水素風呂に入浴できる点ではリタライフに軍配が上がるのではないでしょうか?

水素風呂人気ランキング 製品名(メーカー) 電源方式 作動時間
1位(100p) リタライフ バージョン2 コンセント方式 無制限
2位(50p) スパーレネオ 充電方式 約4時間のフル充電で、1回15分を6回分使用
2位(50p) マルーン 充電方式 約4時間のフル充電で、1回15分を6回分使用
3位(30p) グリーニングスパ 充電方式 約3時間のフル充電で、1回15分を10回分使用
4位 日立 風呂用水素バルブ生成器 充電方式 約6.5時間のフル充電で、1回15分を5回分使用

メンテナンス費用が安い水素風呂ランキング

水素風呂リタライフと他の水素風呂のメンテナンス費用を比較して人気ランキングにしました。

一般的な水素風呂は充電式バッテリーであり、バッテリーの寿命がきたら交換が必要です。水素風呂リタライフは、コード型なのでバッテリーの交換費用はかかりません。そのかわり、月に1回程度は電極をクエン酸洗浄を行う必要がありますが、100円ショップで買えるのでメンテナンス費用は非常に安価です。

水素風呂人気ランキング 製品名(メーカー) 消耗品など
1位(100p) リタライフ バージョン2 クエン酸洗浄のみ(2年分 2,400円【税別】)
※ご家庭のクエン酸でもOKです。
2位(50p) マルーン バッテリー交換(約2年 10,000円【税別】)
2位(50P) グリーニングスパ バッテリー交換(約2年 10,000円【税別】)
3位(30p) スパーレ バッテリー交換(2~3年 13,000円【税別】)
4位 日立 風呂用水素バルブ生成器 バッテリー交換必要(詳細不明)

購入費用が安い水素風呂人気ランキング

水素風呂リタライフと他の水素風呂の購入費用を比較して人気ランキングにしました。

「水素風呂リタライフ比較検討ナビ」では、主にリタライフのレンタルをオススメしていますが、購入していただくこともできます。他の水素風呂と比べて高性能なリタライフですが、そのぶん購入費用はいちばん高価です(リタライフのレンタルは格安です!)。他の水素風呂との価格の違いを見ていきましょう。

水素風呂人気ランキング 製品名(メーカー) 販売価格
1位(100p) グリーニングスパ 69,444円【税別】
2位(50p) マルーン 75,000円【税別】
3位(30P) スパーレネオ 92,500円【税別】
4位 日立 風呂用水素バルブ生成器 164,814円【税別】
5位 リタライフ バージョン2 250,000円【税別】
※レンタルだと初期7,000円【税別】
月額3,500円【税別】

レンタルできる水素風呂リタライフと水素入浴剤のコストの違いは?

水素というと、水素水から取り込むことが一般的なイメージでしょう。もちろん、水素水からでも水素を体内に取り込めるのですが、実は水素水を飲むよりも水素を多く効率的に取り込めるのが水素風呂なんです! 水素風呂には入浴剤タイプもあり数社が販売していますが、長期的に水素を取り込む場合、ランニングコスト、水素の濃度、手軽さなどをふまえると、水素の入浴剤よりも電解式の水素発生器(水素風呂リタライフ)がオススメです。

入浴剤とリタライフ の比較

入浴剤とリタライフ の比較

水素の入浴剤の相場金額は、10袋入りの商品で平均価格が2,500円(税別)。1ヶ月使用すると7,500円(税別)という価格になり、毎月かかる費用としてはなかなか高いランニングコストですよね……。そこで、リタライフでは利他の心で多くの方に水素風呂の効果を伝えたいと考え、ご家庭でも続けやすいよう月額レンタル価格を3,500円(税別)に設定しました! 一般的な水素入浴剤と水素風呂リタライフを1か月間使用した場合、その差額はなんと4,000円(税別)! また、水素入浴剤は基本的に一人が入ったら終わりですが、リタライフはご家族みんなで使用しても同料金で使える点ではさらにおトク感がありますね。
※電気代が高いのでは?と思われる方もいるでしょう。しかし、ご安心を!水素風呂リタライフは1日あたり30分の水素生成で一ヶ月使用して50円です。1時間生成する場合でも、100円と家計にもやさしいんです!

水素風呂リタライフはインターネットから手軽にレンタル申込が可能です。

・レンタル申込金として7,000円(税別)を決済させていただきます(初月のみ)
月額利用料金は3,500円(税別)です ※業界最安値水準です。

水素風呂リタライフ のレンタルキャンペーン

関連記事一覧