水素風呂は癌(がん/ガン)、糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞にも治療改善効果あり?〜エビデンス論文あり~

水素風呂レンタルならリタライフ
Q&A

水素風呂リタライフは癌(がん/ガン)や糖尿病、脳梗塞、心筋梗塞などにも治療改善効果あり?効果なし?※最後にエビデンス・論文あり

2016年11月30日、水素ガス吸入療法が厚生労働省の先進医療Bとして承認されました。なお、補足として先進医療Bとは別に先進医療Aもありますが、先進医療Bのほうが審査が厳しいといわれています。

心肺停止後の蘇生後に患者に水素ガスを吸引させ、生命と脳機能を護る革新的な治療法です。

水素ガス吸入療法についてくわしくはこちら

現在、水素ガス(水素はガズ状の分子)以外は医療認可を取得前ですが、その後、日本や世界の各大学や研究機関で動物や人間でさまざまな疾患における効果が論文として発表され、水素の効果が掲載されています。厚生労働省が明確に認めるのはこれからですが、新しい水素医療の流れは、現在確立されつつあり、世界中で研究が盛んです。

水素風呂が怪しいと思っている方へ

2019年4月時点で、水素風呂はまだまだ世の中では未常識なものですので、怪しいなぁ〜、本当かなぉ〜と思って当然の商品です。

ただ、以下の情報をみて皆さまはどうおもいますか?

水素風呂リタライフ は

・兵庫医科大学の後藤教授と共同開発され、水素の第一人者である県立広島大学名誉教授の三羽先生が社長をされている会社の商品です。

・全国130以上の病院で、ドクターの診察後の処方箋として、水素風呂リタライフ を使ってくださいと、ドクターから提案されている商品です。

・2019年には全国で300の病院との提携を目標に、毎週、パートナークリニックが増えております。

・現在までに沢山の病気が治った体験談が出ており、医療認可申請中です。早いと2019年中に認可されるかもしれません。

水素が体に効くメカニズム、乳がんや前立腺がんの予防

【テレビ】水素の効力:水素が身体に効くメカニズムおよび乳がん・前立腺がん予防

糖尿病と水素の効力

【テレビ】糖尿病と水素の効力

アトピーと水素の効力

【テレビ】アトピーと水素の効力(アトピーの予防・治療・改善・緩和に期待)

肺がん、胃がん、大腸がんと水素の効力

【テレビ】肺癌(がん/ガン)・胃癌(がん/ガン)・大腸癌(がん/ガン)と水素の効力|水素風呂リタライフ

高血圧と高脂血症と水素の効力

【テレビ】高血圧、高脂血症と水素の効力|水素風呂の治療改善効果

シミ・シワと水素の効力

【テレビ】シミ(しみ)・シワ(しわ)と水素の効力|水素風呂の治療改善効果

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:心血管系

心筋梗塞、動脈硬化、血栓、高脂血症、低血圧症、高血圧症。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:脳

脳卒中、脳梗塞、脳腫瘍、認知症、アルツハイマー病、痴呆症、パーキンソン病をはじめ神経疾患。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:胃腸

腸疾患、ストレス性胃潰瘍、胃炎、胃がん、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:膵臓

糖尿病、膵臓疾患、膵臓ガン。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:肝臓

肝臓疾患、脂肪肝、肝臓ガン。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:腎臓

慢性腎臓病、たんぱく尿、むくみ。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:眼

白内障、眼疾患、中心生脈絡網膜症、眼精疲労。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:口腔

口内炎、歯周病、口臭、咽頭がん。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:耳鼻

花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症、難聴、メニエール症候群。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:排気管支

呼吸器疾患、甲状腺疾患、喘息、肺ガン。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:皮膚

皮膚疾患、アトピー性皮膚炎

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:婦人病

乳ガン、子宮頸部ガン、生理不順、更年期障害、痔、妊娠中毒症。

水素ガスが効果をあげている疾病・疾患:その他、多数の疾病

頭痛、めまい、不眠症、冷え性、便秘、疲労回復、関節リウマチ、免疫疾患、メタボリック症候群、筋肉および骨疾患、胆石、新生児・小児疾患、乳児温疹、放射能による健康被害の軽減。

論文で水素の効果が示されている病気について

 

引用元:お医者さんが必読する医学雑誌、日本医事新報

▼水素ガスや水素水などで論文発表されている症状や病気

不妊・不動精子 糖尿病、動脈硬化、アルツハイマー病 肥満、糖尿病
脂質異常症 認知症 メタボリックシンドローム(メタボ症候群)

水素は男性の不妊治療にも効く?

水素風呂レンタルならリタライフ

日本では、今や不妊は深刻な問題のひとつです。原因はさまざまですが、そのなかでも男性の不妊に対して水素が効く可能性があるとする論文が発表されています。

学術論文 メディカルガスリサーチ 2015年1月
表題 水素分子処置によるヒト不動精子の運動性回復
著者 中田久美子,山下直樹,大澤郁朗
概要 精子の運動性は、男性の生殖能力に重要な要因です。
低運動性は、異常な精子形成、酸化的損傷、または細胞内ATPの枯渇など、様々な要因によって引き起こされる場合があります。本研究では、in vitro(試験管内)でのヒト精子の運動性に水素の影響を調べました。
射精で得た精子に窒素ガスを与えたら何も変化がなかったのに対し、水素を与えたら低運動性の凍結融解精子の前進運動性を大幅に改善されました。
水素の治療は、低運動性の精子を刺激することを示しました。水素は、男性不妊の治療のための新しい手段として期待されます。

※水素の効果を保証するものではありません。

水素は脳での活性酸素も抑える?

水素風呂レンタルならリタライフ

学術論文 オランダの学術雑誌 「Biochemical and Biophysical Research Communications」
表題 Hydrogen-rich pure water prevents superoxide formation in brain slices of vitamin C-depleted SMP30/GNL knockout mice.
著者 東邦大学 薬学部 生化学教室・石神昭人准教授
概要 活性酸素は糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病やアルツハイマー病など神経変性疾患の原因の1つと考えられている。

水素は、これら疾患を予防する手軽に飲用できる水としてその効果がとても期待される。
水素を高濃度に溶解した水素水の飲用がビタミンCの不足による脳での活性酸素の増加を抑制すること世界で初めて明らかにした。

水素を与えた群では水のみを与えた群に比べて活性酸素の発生が27%も減少していた。このように、水素はビタミンC不足による活性酸素の増加を抑制してくれた。

※水素の効果を保証するものではありません。

水素はダイエットにも有効?!

マウスによる実験によると、水素水が肥満や糖尿病に有効であるという学術論文が発表されています。肥満にきくということはダイエットしたい方にとって朗報だと思いますが、厚生労働省は「2017年患者調査の概況」のなかで、糖尿病患者数が前回調査(2014年)から12万3,000人増えて、過去最多の328万9,000人になったことを発表しました。

主な傷病 総数 男性 女性
糖尿病 328万9,000人 184万8,000人 144万2,000人
高血圧性疾患 993万7,000人 431万3,000人 564万3,000人
脂質異常症 220万5,000人 63万9,000人 156万5,000人
心疾患(高血圧性のものを除く) 173万2,000人 96万3,000人 77万5,000人
悪性新生物(がん) 178万2,000人 97万人 81万2,000人
脳血管疾患 111万5,000人 55万6,000人 55万8,000人
慢性腎臓病 39万3,000人 24万2,000人 15万1,000人

調査結果によると、「糖尿病」の患者数は前回(2014年)調査の316万6,000人から12万3,000人増え、過去最高を記録。「脂質異常症」が14万3,000人増、「がん」が15万6,000人増、「心疾患」が3,000人増となっており、この大きな要因のひとつとして高齢化の進展が挙げられているようです。水素と上記疾病などに関する論文も続々と発表されており、今後の医療認可などに大きな期待がかかります。

脂質異常症に関する水素学術論文はこちら

学術論文 Obesity (2011)doi:10, 1038/oby. 2011.6
表題 Molecular Hydrogen Improves Obesity and Diabetes by inducing Hepatic FGF21 and Stimulating Energy Metabolism in db/db Mice(訳:分子水素は糖尿病マウスにおいて肝臓のFGF21の誘導およびエネルギー代謝を促進することにより肥満および糖尿病を改善する
著者 N. Kamimura, K. Nishimaki, I. Ohsawa and S. Ohta(日本医科大学、東京都健康長寿医療センター)
概要 分子水素は酸化ストレスで起こる疾患に有効である事が知られているが生体内における水素の挙動の詳細は不明であった。 本研究においてはまず初めに肝臓のグリコーゲンが水素水投与後の水素を蓄積することによって、短期に少量ずつ水素を与えたときに諸疾患モデルにおいてなぜ有効な作用が得られるかを示し、ついでレプチン受容体が欠損したdb/db肥満マウスを用いて自由摂取させた水素水の抗2型糖尿病効果を示した。

※学術論文は水素の効果を保証するものではありません。

水素は脂質異常症にも効果あり?!

このような論文が発表されると、水素水を飲み、水素風呂に入浴すれば痩せていくようなイメージが付いてしまいますが、当然のことながら食事や運動など、生活習慣を見直すこともあわせて重要なポイントとなります。ダイエットをお考えの方は水素だけに頼らず、肥満の原因を食事や運動などの中に見いだしていただき、生活習慣を改善しながら、ダイエットの補助的な意味合いとして水素風呂リタライフによる水素浴や、水素デュアルボトルで生成した水素水などのご利用をオススメします。

肥満に関する水素学術論文はこちら

学術論文 Med. Gas. Res. 2013, 3:6
表題 Molecular Hydrogen attenuates fatty acid uptake and lipid accumulation through downregulating CD36 expression in HepG2 cells (訳:分子水素はHepG2細胞においてCD36の下方制御を通して脂肪酸吸収と脂質蓄積を軽減する)
著者 A.Iio et al(東京都老人研他)
概要 著者らは分子水素が肥満を抑制すことを報告しているがその作用機作についてはまだ明らかになっていない。肝臓がん細胞であるHepG2の培養系を用いて脂肪酸の取り込みと蓄積に対する水素の影響を検討した。

その結果、分子水素は脂肪酸の転移酵素であるCD36のタンパク質レベルの発現を抑制することによって脂肪酸の取り込みを阻害し、その結果脂質の蓄積を抑制することが明らかになった。この作用機作を介して分子水素は個体レベルにおいても脂質異常症を改善することが示唆された。

※学術論文は水素の効果を保証するものではありません。

水素は認知症予防にも有効か?!

世界でも認知症数が多い、日本。2012年現在では人口の3.6%が認知症といわれ、462万人が認知症患者であるといわれています。また予備軍を含めればそれよりも多い割合になると考えると、超高齢社会に突入した日本においては他人事ではなく、もっとも怖い病気のひとつといえるでしょう。

日本人であれば老いとともに予防したい認知症ですが、認知症に対してもマウスの実験において記憶力(認知機能)の低下を抑えられるという学術論文が、なんと日本医大の太田男教授らが発表されています。

学術論文 Neuropsychopharmacology,(2008), 1-8(電子版)
表題 Consumption of Molecular Hydrogen Prevents the Stress-Induced Impairments in Hippocampus-Dependent Learning Tasks during Chronic Physical Restraint in Mice(分子水素摂取がマウスの慢性的身体拘束によって誘発される海馬依存性の学習能の障害を予防する)
著者 太田成男他(日本医科大学老人病研他)
概要 マウスに長期間身体拘束を与えると、脳内の酸化ストレスが亢進し、学習・記憶の認知機能が低下した。
水素分子を飽和させた水素水を当該マウスに自由摂取させ、脳内酸化ストレスマーカーおよび認知機能(3つの評価法)により検討した結果、 いずれも水素を含まない水を与たマウスに対して改善効果が認められた。
水素水により脳内の酸化ストレスが軽減され、その結果、学習・記憶に関与する神経の海馬細胞の傷害が低減し、学習能力や記憶力低下が防がれたことが示唆された。

ご自身、あるいは大切な方が認知症にならないためにも、水素が役に立つ可能性を感じますね。

※学術論文は効果を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

水素はメタボ対策にも効くのか?!

最近、おなかが出たきた・・・とお悩みのみなさん、メタボの心配はありませんか? 正式名称:メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)になると糖尿病の境界型や、高血圧、脂質異常症、肥満などにより、糖尿病の発症や心臓や血管の病気につながりやすく、こうした生活習慣病の前段階を包括した症状を指すものです。

メタボリック症候群の判定基準

1.腹部肥満 ウエストサイズ 男性85cm以上 女性90cm以上
2. 中性脂肪値・
HDLコレステロール値
中性脂肪値 150mg/dl以上
HDLコレステロール値 40mg/dl未満
(いずれか、または両方)
3. 血圧 収縮期血圧(最高血圧) 130mmHg以上
拡張期血圧(最低血圧)  85mmHg以上
(いずれか、または両方)
4. 血糖値 空腹時血糖値 110mg/dl以上

このような、メタボリック症候群は生活習慣病として今や国民病のひとつとも言えますが、実は水素がメタボリック症候群に効果があったという学術論文が発表されているのです。ダイエットに興味がある方、健康のために痩せたい方にとっても、水素は救世主となるのかもしれません。

学術論文 J. Clin. Biochem. Nutr., 46, p1~10, March 2010
表題 Effectiveness of Hydrogen Rich Water on Antioxidant Status of Subjects with Potetial Metabolic Syndrome- An Open Label Pilot Study (潜在的にメタボリック症候群を有する被験者の酸化状態に対する水素豊富水の効果:Open labelパイロット試験)
著者 Atsunori Nakao et al(所属機関 ピッツバーグ大医療センター、KGK Synergize, Inc.)
概要 メタボリック症候群は、肥満、インスリン抵抗性、高血圧、異脂肪症等を含む、心臓代謝危険因子を有することを特徴とする。
また、酸化ストレスは、このメタボリック症候群の発症に、重要な役割をしていることが知られている。
本試験は、潜在的メタボリック症候群被検者を対象に、open試験で水素豊富水を1.5-2リットル/日、8週間与えて、その効果を検討する目的で実施した。 水素豊富水は、金属マグネシウムスティック(F社製)を飲料水に入れて作成した(水素濃度:0.55~0.65mM)。その化学反応式はMg + 2H2O → Mg(OH)2+H2 である。水素豊富水を8週間飲水した結果、抗酸化酵素のスーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)は39%上昇し、尿中のチオバルビツール酸反応性物質(TBARS:活性酸素によって生成する物質の1種)は43%減少した。
更に、4週目の血中のHDL-コレステロール(善玉コレステロール)は8%上昇し、総コレステロール/HDL-コレステロール比は13%減少した。8週を通して空腹時血糖値に変化は無かった。
結論として、水素豊富水の飲水は、メタボリック症候群の治療及び予防に有用な新たな方法となりうることが分かった。
携帯用のマグネシウムスティックは安全で、手軽な持ち運びが可能な水素豊富水として本試験の被検者が毎日飲水する事が可能な有用な方法であった。

※学術論文は医療効果を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

「水素風呂リタライフ比較検討ナビ限定」リタライフのオンラインレンタル申込特典について

当サイトからお申込でAmazonギフト券をプレゼント。毎月のキャッシュバック額は異なりますので、以下をチェックください!

詳しくはこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧